読み込み中

筋肉が弱いと出来ませんか?

筋肉が弱いと出来ませんか?

トイレで経血を出せるようになる、具体的な方法をお伝えしている【経血トレーニングのススメ】講習会♪

具体的な方法=実践方法は、意外かもしれませんがたった2つです。

たった2つを実践した結果、わたくし松原はいつの間にか、ノーナプキンで生活できるようになりました。

(ご安心を!講習会ではノーナプキンをススメてはいません!生理中はリラックスできることが大切。ノーナプキンなんて冒険過ぎます(笑))

実践方法の1つが『トイレでもうひと踏ん張りふん♪』〈もっと詳しく〉

この実践方法について、たまに聞かれる質問をご紹介します。

【筋肉が弱いと出来ないですか?】
経血トレーニング2回目は、生理痛が酷く、半ば諦め気味でふん!をあまりしなかったので、1週間ダラダラと続き、経血のおもらしも何度かしてしまいました(涙)
友人に経血トレーニングのことを伝えたら、「1度やってみだけどダメだった。どこかの筋肉が弱いからダメなのよね~」と言われたのですが、筋肉に関係ありますか?

出来ない原因は考えないで!

頭ストーーップ!考えてはダメです!
*使う筋肉が間違ってる?
*膣の力が弱い?

原因を考えて筋肉を意識すると、迷路にはまって迷子になります。

筋肉を意識できるから、上手に使えるから、トイレで経血を出せるようになるのではないからです。

逆なんです!

トイレで経血を出そうとトレーニングすることで、いつの間にか筋肉の動きを感じられるようになり、使ってる感覚がわかるようになるのです。

頭で何も考えないで、ただただトイレに行った時にふん♪と力んでみてください♪

1回目はできた

1回目は順調に出来たそうです♪

「1回目の生理は、2日目経血量が多い日になんとなーくわかってきて、こまめにトイレに行くようにしたら、3日目で生理がぴたりと終わりました。」

経血トレーニングでする2つのことが、しっかり出来ています。
*トイレでもうひと踏ん張りふん♪
*1時間半おきに(=こまめに)トイレに行く

生理痛でやる気なくす

2回目は1日目から腹痛で半ば諦め気味…
*こまめにトイレに行かず
*ふん♪と力まず
*1週間ダラダラ続き
*ナプキンに何度もおもらし

戻ってる(汗) 経血トレーニング前に戻ってる。

でも、ご安心を!これは経血トレーニングあるあるです(笑)

講習会に参加したら、次の生理が楽しみになった。
*本当にふん♪で出るの?
*こまめにトイレに行かなくちゃ♪

待ちに待った生理なのに、酷い生理痛に…
*ふん♪する気力が出ない…
*トイレに行く気力がない…

講習会の後のテンションはどこへやら~経血トレーニングへの熱意は風前の灯火に~。

はい!これは経血トレーニングあるです(笑)

とりあえず続けてみて!

生理痛ってしんどいです…
*チクチク
*ズーン↘

鈍痛が1~2日続きます…
*やらなきゃいけないことはあるのに
*やる気が起こらない
*気持ちまで沈んでくる

生理痛が軽い時だけでも続けましょ♪

1回目の経血トレーニングは完璧です。経血トレーニングでやること2つを、しっかり出来ているから。

2回目は生理痛で1回休憩(笑)

3回目は様子を見ながら、出来る範囲で、1回目と同じことをしましょ!
*頭で考えず
*筋肉を意識せず

やることは2つだけ。こまめにトイレに行ってふん♪です。