読み込み中

ナプキンにちょこっと経血がつきます…

ナプキンにちょこっと経血がつきます…

順調なトレーニング

トイレで経血を出す経血トレーニング!

チャレンジ1回目は1度でもふん♪と経血がトイレで出せれば大成功♪〈もっと詳しく〉

そしてほとんどの人が1回目から1度は出せています。「本当に出た!講習会で聞いた話は嘘じゃなかったんだ!」と思ったはず(笑)

2回目~3回目には、早くも変化を感じる人が出てきます。
*生理日数が短くなった
*夜の経血量が減った
*ナプキンの汚れが減った

でもなかなか達成できないな~と思うことがあるようです。

【ちょっと汚れます…】
経血トレーニングを半年間(6回)行いましたが、ナプキンが全く汚れないところまではいきませんでした。布ナプキンに替えることが出来ましたが、ノーナプキンへの道はまだまだのようです…

私は10年かかりました

これは体験レポーターのゆうさんのレポート6回目の感想です。念願の布ナプキンに、チャレンジ3回目で、とってもスムーズに替えることができたものの、やっぱりトイレに行くと、ちょこっとナプキンに経血が付く。そのため、布ナプキンの上に、ネル生地を小さく切ったものをのせて、毎回ネル生地だけ替えていたゆうさん。

そりゃ~~そうでしょうとも!!

私だって全く汚れなくなるまでには10年くらいはかかったと思います。自称経血コントロールマスターなんて言っている私ですが、気が付いた時にはノーナプキンになっていたのは、トイレで経血を出すようになって15年くらいたってからです。

出来るようになるのが早い

経血トレーニングの講習会を始めて驚いたのは、お伝えした人が出来るようになる早さでした。

とにかく皆さんできるようになるのが早い!!

私の3~5年の成果を、殆どの方が3~5回で達成されます。

*トイレで毎回経血を出せるようになった
 私:1年 
 皆さん:3~4回目

*ナプキンが殆ど汚れなくなった
 私:1~2年後 
 皆さん:3~5回目

*布ナプキンに替えた
 私:10年後(売ってなかったのもあり)
 チャレンジされた方:3~6回目

私からしたら、皆さんとんでもなく早いんです(笑)

方法とゴールを知ること

効果が早く出るのは、具体的な方法と、どう変わっていくのかを知っていることが大きいと思います。

私が始めた時わかっていたのは、「昔の女性はみんなトイレで経血を出していた」と言うことだけでした。

具体的な出し方も、1時間半の法則も知らなかったので、目指すゴールがなかったのです。

*ただ練習するだけ
*生理のたびにトイレでふん♪っと経血を出すだけ

だからとってもゆっくり変わっていったのだと思います。

でも講習会に来てくれた方は違います!このブログを読んだ方も違います!私が具体的なやり方も、コツも、結果も、ぜーーんぶお伝えしています(^^)v

だからナプキンが全く汚れなくなるのも、10年くらいかかった私より、ずっと早いと思います。そしていつの間にか気が付いたらノーナプキンになっているかもしれません。

ナプキンが殆ど汚れないだけで、使用感は全く違います。夏場のあの嫌な蒸れ感も、冬場の冷え感も、少なくなります。さらに布ナプキンに替えられたら、より快適な生理になります。

あとは膣の力がさらに付くのを待ちましょう♪膣に押し出す力だけではなく、ちょろっとも漏らさなくなる力が付くのを待ちましょう♪

生理は《頑張らない日》です。身体をゆるめてスムーズに経血を排出する日です。膣を締めるのではなく、ゆるめる日です。だから全く汚れなくなることは目指さずに、気付いたら汚れなくなる日を楽しみに待ちましょう♪

松原もとこは10年かかりました。9年11ヶ月で汚れなくなったら、大成功ということで(笑)