読み込み中

経血コントロールをマスターするまで④布ナプキンに出合う

経血コントロールをマスターするまで④布ナプキンに出合う

布ナプキンに出合う

布ナプキンと出合ったのは助産婦さんに経血をトイレで出すと聞いてから10年くらいたった時でした。友達から、使い捨てナプキンの代わりに布ナプキンを使っていると聞いたことが出合いでした。

そのころには全くと言っていいほどナプキンが汚れなくなっていて、一番薄いナプキンやおりものシートしか使わなくなっていた私は、「私のためにあるようなナプキン!」と思い、すぐに買いに行きました。

使い心地抜群♪

布ナプキンを使ってみてビックリしたのは、肌ざわり?おしりざわり?の良さでした。
使い捨てナプキンを使っている時、気持ち悪いと思ったことはなかったんです。薄いナプキンやおりものシートを4日間くらいしか使っていなかったお陰か、ナプキンかぶれもしていませんでした。ところが、布ナプキンに変えたら、もう使い捨てナプキンには戻れません!経血を漏れないように吸収してもらうことに気をとられていたためか、使い捨てナプキンの不快さには気付いていなかったんですね~。布ナプキンを初めて使った時の心地良い感動は今でも鮮明に覚えています。

簡単に変えられた♪

私は、ナプキンが汚れなくなってから布ナプキンに変えたため、最初からとても楽な布ナプキン生活でした。布ナプキンと言えば、変える時に躊躇する高いハードルがありますよね~

*洗うのが手間
*汚れたナプキンを持ち歩きたくない
*漏れるのが心配

でもナプキンが汚れるおもらし生理から卒業できていた私は、布ナプキンも汚れないので、使うのは1日1枚でよく、洗う手間も殆どかからず、汚れた布ナプキンを持ち歩くことも全くなく、漏れる心配もなく、簡単にハードルを越えられたのです。と言うよりも、ハードルがなかったんですね(笑)。

使い捨てナプキンを買うこともなくなり、夏のナプキンの蒸れもなくなり、心地良い布ナプキン生活を送っていました。
次のブログで具体的な布ナプキン生活をお伝えします♪