読み込み中

経血トレーニングを始めたら、おしっこの回数が断然減った♪

経血トレーニングを始めたら、おしっこの回数が断然減った♪

前回のブログで、6回目にはっきりと経血トレーニングの効果を実感された、体験談をお伝えした久美さん♡

実は効果は他のところにも出ていたんです。それも経血トレーニング1回目には!

【講習会1か月後】
講習会後、尿も便も、ふんって毎回するようになって、尿の回数が明らかに減りました!
色々な変化を楽しみにしているところです。

【講習会半年後】
おしっこの回数が断然減りました!娘からも、最近トイレ少ないねって言われています。

頻尿にも効く

実は経血トレーニング、頻尿や尿漏れにも効果があるんです!!

尿の悩みを抱えている人はたくさんいらっしゃいます。
*男性は35歳から
*女性は産後や40代から

色々な尿の悩みを抱えています。
*頻繁にトイレに行く頻尿
*あっ!と漏れちゃう尿漏れ
*ズボンを汚しちゃう追っかけ漏れ
*スッキリしない残尿感

もはや国民病です!

生活習慣病

尿の悩みも、生活習慣病の1つだと思います。

『和式トイレから洋式トイレになったことによる生活習慣病』

男性も立ってすることが当たり前だった時代から、今では家では洋式トイレに座ってするようになりました。

女性が和式トイレでおしっこをする時、しゃがんだ姿勢でおしっこをする時、自然と勢いよく「ジャーーっ」と出ます。
男性が男性用便器で立っておしっこをする時、やっぱり自然と勢いがつきます。

洋式トイレでするようになってから、男女共々おしっこを押し出す力が弱くなっています。

聞いてみて!おしっこの音を

ご自分のおしっこの音を聞いてみましょう(笑)耳を澄ませて聞いてみてください(笑)

「ジャーー」という音なら押し出す力はバッチリです♪
「チョロチョロ」「シャパシャパ」だったら要注意です!

本気でトイレを

勢いよく出しましょう。毎回トイレは真剣に!本気でおしっこを「ジャーー」っと押し出しましょう(笑)『音姫』をかき消すくらいの力強さで(笑)

講習会では、ふん♪と経血を出す練習を兼ねて、講習会後からおしっこを毎回勢いよく押し出すことをお勧めしています。おしっこを押し出す感覚と、経血を意識して出す感覚は似ています。尿道と経血が出てくる膣はすぐ近くにあるからです。毎回おしっこを勢いよく出しながら、生理がきたら経血まで勢いよく出すイメージを!「ジャーー!」「ドロッ」と勢いよく押し出しましょう♪

久美さんは講習会でお伝えした通り、ふんっと尿も便も勢いよく出すようにしただけで、頻尿が改善され、トイレも回数が、娘さんにもわかるくらい減りました。おしっこを出す力がついたということです♪

さ!今日からあなたも『トイレは本気で』

トイレをトレーニングジムに変えましょう♪