読み込み中

おさゆ半年間の効果:体をさらに深く知ることが出来る

おさゆ半年間の効果:体をさらに深く知ることが出来る

夜のつたい漏れがなくなる

昨日のブログでもお伝えした、体験レポーターおさゆの、半年間6回の経血トレーニングの効果。ブログ1回では書ききれないので、続けて今日もお伝えします♪

私たち現代の女性は、経血の量は夜が多いと感じていませんか?私もトイレで経血を出すまでは、夜のつたい漏れを何度も経験していて、夜用ナプキンを二枚重ねで、腰にまで当たるようにして寝ていました。

でも昼間にトイレで意識して経血を出すようになると、夜の経血量がグッと減るんです。1番多い日でも、1回〜2回分がナプキンについているだけになり、つたい漏れをするほど出なくなるんです♪

おさゆも経血トレーニング4回目の時に、その効果を実感しました。
「寝ている間も、トレーニングを始める前は夜用ナプキンがお尻のほうまで汚れていたのですが、最近は後ろまで血が流れることが少なくなっています。」

5回目ではさらに夜の経血量が減っていることを実感しています。
「夜の経血量ですが、ナプキンに着く量は劇的に減りました!いつもは後ろまで流れていたのですが、ここ数ヶ月は中心に染み込んでいるぐらいです!トレーニング始める前は分厚くて長い夜用ナプキン必須でした!それでも寝相が悪い時はシーツを汚してしまったり…泣 夜の経血量が減ると、安心してベッドに入れるし、ナプキンも薄いものに変えるとゴワゴワしないし、すごい嬉しいことばっかりなんですよねー♪もう旅行と被っちゃっても安心です!」

夜の経血量が減ることは、骨盤の底の筋肉、骨盤底筋群が育ってきた証です。そして、骨盤底筋群が育って、夜の経血量が減ると、嬉しい効果がたくさんあります♪
*つたい漏れをしない安心感
*ゴワゴワしない快適感
*朝から汚れ物を洗濯しなくていい有り難さ
生理中の夜もぐっすり眠れます。

 

生理痛が楽になる

生理痛が軽くなるのは、生理痛対策ができるからです。

経血トレーニングを始めたばかり、1回目や2回目は、トイレで経血を出すことにも、トイレにこまめに行くのにも慣れていません。

経血トレーニングの始まりは、まずはこまめにトイレに行って、経血をトイレで出すことだけを意識をするように、お伝えしています。

意識すると思いの外すぐにできるようになります。2回目から3回目で、
*トイレに座れば経血が出るようになり
*生理日数が短くなり
*ナプキンの汚れが減り
*夜のつたい漏れもなくなる

そして心に余裕が生まれます!

おさゆはずっと酷い生理痛に悩んでいました。
「毎月毎月、辛くて不快で憂鬱でとにかく大嫌いだった生理」

でも心の余裕が生まれることで、辛さや不快さや憂鬱さが減り、
*少しでも辛くないように
*少しでも不快さが減るように
*少しでも憂鬱さがなくなるように
工夫をし始めます。

経血トレーニング4回目
「2日目と3日目に悩まされていた腹痛も、最近はどちらか1日しか来なくなりました!ストレッチの効果でしょうか?とても嬉しいです。お腹を温めることがまだ出来ていないので、来月こそは実践したいです。(毎回忘れてしまっています…すみません…)」

講習会でお伝えしているストレッチが、習慣になってきたおさゆ♡《骨盤底筋群のストレッチ》

4回目にして、温めることにも挑戦してみる余裕が出てきました。

そして経血トレーニング5回目
「今回は腹痛はありましたが、以前アドバイスをいただいた通り、お腹回りを温かくしたことが良かったのか、痛み止めを飲まずに我慢できる程度の痛みでした!温めるだけでこんなに違うものなんですね!!昔から温めると良いとは聞いてましたが、気休め程度だろうと思って実践してませんでした…笑 松原先生からのアドバイスだったので、今回やっと実践してみることが出来ました。ありがとうございました!」

ストレッチに続いて温める余裕もでき、毎回飲んでいた痛み止めを飲まずにいられるほど、生理痛が軽減しました♪

私のオススメの温め方はこちら《小さめの湯たんぽは必需品》
経血トレーニング6回目
「生理中に腹痛は何度かありましたが、全て我慢出来る程度のものでした。前回の生理中にお腹を温めることの大切さを実感し、「なるべくお腹を冷やさない、痛みがあれば温める」を実践するようになりました。普段は、ヒートテックをタイツの中に入れる、飲み物は温かいものを選ぶ、という簡単なことしかしていませんが…笑」

普段から簡単にできることをするようになったおさゆ♡

*生理は1ヶ月の通信簿

*自分の身体への通信簿

頑張りすぎた?
冷やしちゃった?
不摂生だった?
リラックスできた
温めた?
簡単な手当てをした?

心の余裕が生まれることで、生理痛が柔らぐ工夫、生理痛が柔らぐ手当てができようになり、さらに生理が快適になります。

ナプキンかぶれがない

【経血トレーニングのススメ】講習会では、経血トレーニングのコツとして、経血トレーニングを始める時には、今までお使いの生理用品を替えずに、始めることをお勧めしています。《生理用品を替えない理由》

でもすでにナプキンかぶれに悩んでいる女性はたくさんいます。

そこでお勧めしているのが、市販の使い捨てナプキンの上にガーゼを1枚ひく『使い捨て布ナプキン』《使い捨て布ナプキンの作り方》

おさゆは経血トレーニング1回目から、この『使い捨て布ナプキン』に、チャレンジしてくれました。

経血トレーニング1回目
「ナプキンにガーゼを当てるだけで、こんなにも快適になるとは…!いつもナプキンでカブれていたので、これが一番嬉しかったです。」

1回目から使い捨て布ナプキンにチャレンジして、悩んでいたナプキンかぶれがなくなり、感動したおさゆは、ガーゼが必需品になりました。

経血トレーニング2回目
「ガーゼは継続しています!今回も気触れることなく快適でした♪以前までは小まめに取り替えても痒くなったりヒリヒリしたりしていたので、ガーゼは必須アイテムになってます♪」

3回目
「今回もガーゼ着用です。ナプキンに付く血が少なくなったこともあり、先月よりさらに不快な感じが減った印象でした!」

4回目にはガーゼの貼り方にも工夫が
「ガーゼをホチキス止めしていましたが、今回から両面テープに変えました。裏に両面テープを貼ったガーゼを持ち歩いて、トイレで張り替えています。」

そしてナプキンが汚れてなくなってきたので、4回目からはガーゼだけを替えることも。

経血トレーニング6回目が終わった感想
「ナプキンにほとんど血がついていないので、ビックリしました。かぶれも無く、本当に生理中かな?と思うほど、快適でした!ナプキンにガーゼも、とても助かっています!急に布ナプキンを使う、というのは、ずっと使い捨てナプキンを使っていた身からすると、取っ付きにくいので…でも普通のナプキンは痒くなるし…最高のアイデアでした!以前頂いたサラシが中々無くなりませんが、無くなったら自分で購入して、これからも続けていきます♪」

おさゆが使い捨て布ナプキンにチャレンジしてくれて、素晴らしい効果があると実証してくれたので、私も自信を持って、講習会の参加者の皆さんにお勧めしています。

自分の体を深く知ることが出来る

経血トレーニングを始めると、慣れていた今までの生理とは、全く違う生理に変わります。
*どんどん楽に
*さらに快適に

そして自分の体に備わていた力を知ります♪

おさゆの経血トレーニング3回目
「一つ気になることがあります。ふんっとする前にトイレでフライングで経血が出ることがあります。座った瞬間に出ます…まだふんっとしていないのに勝手に出る感じです…」

突然の体の変化に戸惑ったおさゆ。

それは体が3回目にして、経血をトイレで出すことを、完全にマスターした証だと説明すると、
「良いことだったんですね!安心しました♪身体って自分で思うよりもずっと順応性があるというか、物覚えがいいというか、なんだかすごいんですね!良い結果が早い段階で出てて、順調すぎてちょっと怖いぐらいだったんですが、もう少し自分の身体を信じてあげることにします笑」

『自分の身体を信じる』なんて素敵なお言葉。

自分の体を知ることは、生理以外にも広がります。

経血トレーニング5回目
「夜に苦しいくらいお腹が張ることがあるので、生理前以外も気になる時は温めてみます!良いことを知りましたー♡」

経血トレーニング6回目を終えた感想
「少し意識するだけで、色々なことが変わっていくんですねー!今まで気にしてなかった毎月の些細な変化にもなんとなく気が付くことが出来てきました。私にとって、嬉しい発見がいっぱいの半年間でした。身体的にはモチロン、途中からは精神的にも生理を前向きにとらえられるようになったのも、嬉しい変化でした!これからもできる範囲で続けていきます♡」

生理は毎月あるもの。
毎月6~7日間もあるもの。

だからこそ生理が快適になったら、私たち女性の生活は大きく変わります。

経血トレーニングを世界中の女性に伝えていくぞー!と、力をもらった、おさゆの経血トレーニング体験レポートでした♡