読み込み中

ゆうさん3回目:布ナプキンに初チャレンジ

ゆうさん3回目:布ナプキンに初チャレンジ

出産経験者の体験レポーターゆうさん♡ 前回経血トレーニング2回目の時に、早くもナプキンの汚れが減り、布ナプキンにもチャレンジしたいと言っていた、3回目の体験レポートをお伝えします♪

【経血トレーニングチャレンジ前の基本情報】
〔現在の年齢〕40歳前半
〔月経年齢〕28年間
〔経血コントロールを知った時期〕
3年前。下の娘の授乳中、ヨガの先生から聞きました。

〔ナプキンの使用状況〕
多い日3日間 使い捨てナプキンの上にネル素材をひく15枚
前後 パンティライナーの上にネル素材をひく10枚
〔月経に対する悩み〕
月経前1週間くらいからPMS(むくみ、便秘気味、前2~3甘いものが欲しい、イライラ、涙もろく情緒不安定になりやすい)
月経前おりものがざらつきはじめる(色は白)
【月経直前の状況】
〔5日前〕軽い吐き気、胃が重い
〔4日前〕 ざらっとしたおりものがでる
〔3日前〕 とにかく眠い
〔2日前〕 腰の痛みと強い眠気
〔1日前〕 悲観的になりやすい
【月経中レポート】
〔1日目〕9月16日朝から
夏の疲れからか、生理周期が長く37日周期だった。腰痛があり、身体も重たい。PMS、気持ちが沈みやすくイライラ、くよくよする。わかっていても、コントロール不可能でした。
1時間半間隔でトイレに行くたびにふん♩とするととろんとした鮮血がでるので、布ナプキンを取り替えることなく、ネル生地だけをかえる。
ふんッとした回数 トイレに行くたびに5回
ネル生地 トイレに行くたびにかえる。
布ナプキンの枚数 1枚
夜間は心配なので使い捨てナプキン 1枚
〔2日目〕
トイレにいくたびにふん♩を1時間から1時間半おきに。昼が鮮血のピークで、トイレで鮮血をだすってこんな感じかなと思う量、ふん♩とすると、鮮血がいつもよりたくさんでました。その後夜には、鮮血量が減る。
ふんッとした回数 トイレに行くたびに5回
ネル生地 トイレに行くたびにかえる。
布ナプキンの枚数 1枚
夜間は減っていたので小さめの布ライナーにネル生地
〔3日目〕
  茶色い鮮血が少しだけでる。腰痛も軽くなる。
布ライナーにさらし生地をつけておく。
トイレのたびにふん♩とするが、特に鮮血がでる感じがない。
トイレにいくたびに、さらし生地をかえる。
布ライナー1枚
〔4日目〕
ほぼ鮮血なし
〔5日目〕
ほぼ鮮血なし
【感想】
猛暑の影響か、生理周期が長く、とにかくPMSが辛く、家族もまたかという感じなくらい、イライラしたり、落ち込みがありました。腰痛もあったのでお腹や背中を温めてました。
生理は布ナプキン、布ライナーにかえて快適でした。多いときは1時間半経たずに、でたかなと感じることがありましたが、そんなときも、トイレに行けば、ネル生地をかえるだけで、布ナプキンまで汚れることがなかったです。毎回洗うのは大変ですが、ネル生地やさらし生地を併用して、うまく布ナプキンへ切り替えてられる気がしました。漏れが心配な夜間や外出時に使い捨てナプキンを使えば、いいかなと思いました。
骨盤底筋エクササイズは気づいたときにしていますが、夏のあいだに運動量が減ったので、生理前がかなり辛かったのかなとも思いました。PMSを乗りきるよい方法があれば教えてください!

念願だった布ナプキン

講習会に参加された時から、布ナプキンに興味があると言っていたゆうさん♡

前回の経血トレーニング体験レポート2回目の時「次回はトイレに行く回数を増やして、2日目も布ナプキンを使ってみたいです」と言っていた通り、今回、布ナプキンデビューされました♪
≪生理用品を替えるタイミングブログ≫

こまめにトイレで出す

「トイレに行く回数を増やして」が大正解です!

*1日目 5回とろんとした鮮血が出る
2日目 1時間から1時間半おき5回出る

経血量の多い1日目2日目に、1時間30分おきにトイレでもうひと踏ん張り「ふん♪」と経血を出しています!

1日1枚快適デビュー

その結果、1日目も2日目も「ネル生地をかえるだけで、布ナプキンまで汚れることがなかったです。」となり、使った枚数も1枚だけでした♪

なんて素晴らしい布ナプキンデビュー!!

経血トレーニングを始める前から、使い捨てナプキンやパンティーライナーの上に、ネル生地をひいていたゆうさん♪

布ナプキンの上にもネル生地をひいて、布ナプキンに上手に応用されています。革命的な布ナプキンの使い方の誕生です!

臨機応変に

「漏れが心配な夜間や外出時に使い捨てナプキンを使えば、いいかなと思いました。」その通りだと思います♪

ゼロか百かではなく、できる時にできる範囲が良い塩梅♪(あんばいって塩に梅って書くんですね 笑)

ゆうさんが快適に布ナプキンデビューでき、経血トレーニングインストラクターとして、私はたまらなく嬉しいです♪

次回のブログでは、ゆうさんからのご質問「PMSを乗りきるよい方法があれば教えてください!」にお答えします。