読み込み中

ゆうさん半年間の効果:生理日数が短くなり、生理革命が始まる

ゆうさん半年間の効果:生理日数が短くなり、生理革命が始まる

出産しても効果は同じ

2018年7月に、自宅で【経血トレーニングのススメ】講習会を開催してくれたゆうさん♡

経血トレーニング体験レポーター3人目にして、初めての出産経験者のゆうさん。

2人を出産しているということは、2回も骨盤底筋群や腹筋を、大怪我しているということです。≪詳細ブログ≫

例え効果が感じられなくても、気長にトレーニング続けましょ!と、励ましの言葉を無意識に用意していたのですが、そんな心配はすぐに吹っ飛ぶほどの効果が出ました

1回目で生理日が短く

経血トレーニングチャレンジ1回目から『5~6日あった生理日数がほぼ3日で終わった』

そして経血トレーニング2回目からは『多い日は2日目だけ、ほぼ2日で終わるように』

1回目からゆうさんの生理日数が、短くなったことで、経血トレーニングインスタラクターの私は、気付くことが出来ました。

『トイレで経血を出せるようになる前に、経血コントロールが出来るようになる前に、生理日数が本来の3日間になる』

≪詳細ブログ≫

生理日数が短くなることはわかっていました。私自身もずっとほぼ3日で終わります。でもまさか経血トレーニングを始めて、1回目や2回目で7日から4日に、6日から3日に、半減するとは思いませんでした。

そして、体験レポーターのりーさんとおさゆに続き、ゆうさんまで生理日数が半減したことで、大切なことに気付かせてもらいました。

『生理中、身体は経血を出そうとしている』≪詳細ブログ≫

*身体がしたいことを意識も合わせる
身体が出そうとしている経血を意識してふん♪と出そうとする

だから経血トレーニングの効果はこんなにも早くでて、そして誰にでもできるんだと確信できました

お風呂で経血が出ない

ゆうさんから喜びの報告をいただいたのは、経血トレーニングチャレンジ1回目

「以前はお風呂で経血が出ることがありましたが、2日目でも今回はそれがなく、ゆっくり入浴できたのも感動でした!」

実はこの『お風呂で経血が出る』ことは、悩んでまではいないけど、困ってるという女性が多いんです。

*子供の身体を洗っている時、ママ怪我したの?と聞かれたり…
湯船で出て、お湯を替えなければならなかったり…

困るんだよね~~と思っている、女性の生理あるあるの1つです。

トイレでふん♪と経血を出すと、押し出す力が入った反動で、必ずキュッと締まります。筋肉の習性です。

つまりトイレで経血をふん♪と出す経血トレーニングをしていると、膣の締まりが良くなるんです

その結果、お風呂で緩んで思わず経血が出ちゃうってことがなくなり、生理中もゆ~~っくり、ま~~ったり、お風呂に入れるようになるんです♪

次回のブログから、ゆうさんが念願だった布ナプキンに、楽に快適にチャレンジした様子を振り返ります♪