読み込み中

意識の高さは関係ない?

意識の高さは関係ない?

誉め言葉なの?

*意識が高い人~
*意識高い系~
そんな言葉をよく聞くようになった今日この頃ですが、褒めてるようでディスってるような~、褒めてるようで距離をおいてるような~、なんとなく使いづらく、私は使った記憶がない言葉です。

でも40代になった今では、10代20代の頃の自分より、意識は断然高くなりました♪

自然と高まる意識

10代の頃!お風呂上りに、ローションをぬる自分が素敵に思えて、かわいいローションを見つけるたびに、ウキウキと買うものの……3日も続かず(汗)
20代後半になった冬~!洗いっぱなしだとかゆくなり、お風呂上がりのローションは当たり前に(笑)

20代前半まで!冷えってなに?と実感もなく、お洒落以外でレッグウォーマーやストールなんてしたこともなく、真冬でも平気で生足‼
20代後半~!冷やさないことの大切さを年々痛感し、お洒落用とお家用のレッグウォーマーやストール、冷え取りようの小物が年々増えている(笑)

年々少しづつ、ちょっと気を付けることや、ちょっと手をかけることや、ちょっとケアすることが、確実に増えている(笑)

10代20代の自分より、40代の今は断然意識が高い♪(しなきゃいけないことが増えただけかも(笑))

始めたのは好奇心から

一昔前の女性は経血をコントロールしていた」と聞いたのはまだまだ意識の低かった21歳。身体に良いことより、お洒落や楽さが大切だったお年頃。
*生理に対する悩みもない
*生理は煩わしいのが当たり前

そんな21歳の私が、経血コントロールにチャレンジした動機は何だったのか??

それはずばり好奇心!!

*トイレで自分の意志で経血を出せる
*一昔前は女性はみんな出来ていた
そんな面白い話をスルーするには、私には好奇心がありすぎました(笑)

*深く考えたわけでもなく…
*思い悩んだわけでもなく…
*強く決意をしたわけでもなく…
本当にそんなことができるの⁈ という単純な好奇心。

意識より好奇心

チャレンジしたらすぐに出たこともあって、これまた何の気負いも意識もなく、
*また出せた♪ラッキー♪
くらいのノリで続け、気が付くといつの間にかノーナプキンで過ごせるようになっていました。

自分が好奇心だけでチャレンジし続けてきたので、経血トレーニングに高い意識が必要だとは、今でも思っていないし、思えないのです。

全ての女性に伝えたい

*元気すぎて身体に意識がいかない、初潮が始まったばかりの少女にも

*お洒落や遊ぶことに夢中な、20代の女性にも

*少しづつ月経の悩みも増えてきて、自分の身体への意識が高まる、30代の女性にも

*娘の生理生活が気になり、更年期障害も心配になり、すっかり意識が高くなている、40代の女性にも

*尿漏れや頻尿も気になり始め、健康への意識がさらに高まる、閉経後の女性にも

生理が始まっている全ての女性に、経血トレーニングはおススメしたい。

*女性なら誰もが持っている力だから
*意識せずに放置している秘めた力だから
*本来の女子力だから

こっちの生理生活は楽だよ~♪と、声を大にしてお伝えしたい!