読み込み中

生理は変わります!から伝える

生理は変わります!から伝える

生理に望むものはない

【経血トレーニングのススメ】講習会を始めて、すぐに気付いたこと。気付いてしまったこと…。

経血トレーニングがどうというより、経血トレーニングにどうのこうのと思う前に、多くの女性が生理に対して、『何かを望んだことがない』という現実でした…(笑)

痩せたい!
綺麗になりたい!
健康になりたい!
美肌に!美髪に!美スタイルに!女性の自分への欲望は尽きないものです。
 
でも、生理に対して、こうなりたい!と望んだことはありますか?
 
痩せたいために運動をはじめるように!
綺麗になりたいからエステに行くように!
健康になりたいからマッサージにいくように!
生理のために何かをしたことありますか?
生理は女性にとてっはとっても身近なものです。
毎月6~7日
*年間70~80日
*初潮から閉経まで35~40年
なが~く付き合う生理なのに、なが~い付き合いになる生理なのに『生理をできれば楽にしたい』『生理を今より快適にしたい』と、多くの女性が生理に対して、希望や願望を持ったことがあまりないんです。

経血トレーニングの前に 

だから言葉の順番を変えようと思いました。
経血トレーニングをおススメします」の前に、
生理をできれば楽にしたいと思いませんか?でしたら、経血トレーニングをおススメします♪」
「月経を今より快適にしたいと思いませんか?でしたら、経血トレーニングをおススメします♪」
 
「経血をトイレで出す経血トレーニングは誰にでもできます!」の前に、
「生理を楽にすることは誰にでもできます!楽にできる経血トレーニングは誰にでもできるんです♪
「生理を今より快適にすることは誰にでもできます!快適にできる経血トレーニングは誰にでもできるんです♪
 
 経血トレーニングインストラクターの私の仕事は、まずは「生理は楽にできる!」「生理は快適にできる!」と、大きな声で言いまくることからなんだと思います。