読み込み中

SDGs《17パートナーシップで目標を達成しよう》と経血トレーニング

SDGs《17パートナーシップで目標を達成しよう》と経血トレーニング

最近本当によく聞くようになった《エスディージーズ:SDGs》
2016年から始まった《継続可能な開発目標》のことだそうです。
具体的な目標は17つあります。

先日のブログでお伝えしたように、経血トレーニングはまずは自分のために行ってほしいトレーニングです。
でも同時にこの17の目標に貢献できるトレーニングです♪

《私のためが、地球のために》

今日は目標17個目について、私なりの見解をお伝えします。

【目標17:パートナーシップで目標を達成しよう】

持続可能な開発に向けて実施手段を強化し、グローバル・パートナーシップを活性化する

持続可能な開発目標(SDGs)は、グローバルなパートナーシップと協力に向けた強い決意がない限り、実現できません。先進国による政府開発援助(ODA)は、2000年から2014年にかけて66%増額されましたが、紛争や自然災害による人道危機は引き続き、資金と援助を必要としています。成長と貿易の促進にODAを必要とする国も多くあります。

世界はかつてないほど結びつきを強めています。技術や知識へのアクセスの改善は、アイデアを共有し、技術革新を促す重要な方法です。開発途上国による債務の管理を支援する政策を調整するとともに、後発開発途上国(LDCs)向けの投資を推進することは、持続可能な成長と開発の達成に欠かせません。

持続可能な開発目標(SDGs)は、すべてのターゲット達成に向けた各国の計画を支援することにより、南北、南南協力を強化することを狙いとしています。国際貿易を推進し、開発途上国の輸出増大を支援することは、公正かつ開放的で、すべての人々に利益をもたらす、ルールに基づく公平な普遍的取引システムの実現に欠かせない要素です。

具体的な2つの目標

17の目標の最後《パートナーシップで目標を達成しよう》について、さらに具体的な目標が2つ提言されています。

1:すべてのターゲット達成に向けた各国の計画を支援し、南北、南南協力を強化する

2:国際貿易を推進し、開発途上国の輸出増大を支援する

《経血トレーニングのススメ》は個人と個人のパートナーシップから、地域、国、そして世界のすべての人とパートナーシップを築くことで、全世界の女性の生理を楽にする経血トレーニングをお伝えしていきます。

大切なパートナー

私がいつの間にか身に付けたナプキンを使わない生理生活。〈もっと詳しく〉
その具体的な方法をお伝えする《経血トレーニングのススメ》講習会を始めて2年目。
ずっと支えてくれているのはパートナー達の存在です♪

パートナーシップで目標を達成するのではない、パートナーシップがなければ目標は達成出来ません。これはいつもパートナー達に助けてもらっているので自信を持って言えます(笑)

経血トレーニングの目標

《経血トレーニングのススメ》の目標は2つです。

①学校の教科書に載せる
②世界中の女性に伝える

大きすぎる目標でしょうか?(笑)でも、経血トレーニングの可能性を知っている私には、当たり前の目標なんです♪

が、しかーーーーし!目標がはっきりしている分、自分の力不足もはっきり見える(笑)
*パソコンが苦手
*SNSが苦手
*文章が苦手
*英語が苦手
*営業が苦手
などなどなど~~~
苦手なものはいくつでも無限に書けちゃいます(笑)

でも世の中にはこれまた無限にいらっしゃいます。私が苦手なことが得意な人が♪パートナーシップを結ばない手はありません♪

もし私が今20代だったら、苦手なことを一つ一つ克服しようと頑張ったかもしれません。でも40代になると生きる上での要領がよくなります。(図々しくなるともいう 笑)
苦手なことを頑張ったところで、よくても一応できるようになるレベル。どのみち得意にはなりません。努力と結果が見合わない(笑)

だったらパートナーシップを築いて協力し合い感謝し合う方が、楽に楽しく世界が広がっていきます♪

もちろん私にも得意なことはあります。
*人見知りしない
*大きな声で長い時間話せる
*自分のペースを保てる
つまり、講習会で経血トレーニングの方法を伝えることは得意なんです♪

共同開催者募集中

経血トレーニングの具体的な方法をお伝えすることは得意な私ですが、すでに友達や知り合いには伝えてしまい、さらに広げていくのには限界があります。

昨年からどんどん増えてくれているのが《講習会の共同開催者》

☆お友達を集めて自宅で
☆スタジオで生徒さんに
☆サロンでお客さんに
☆クリニックで患者さんに

講習会に参加してくれた方が、大切な人にも伝えたいと、共同で開催してくれる方が増えているんです♪

利益も喜びも分かち合える、まさにパートナーシップです♪

コロナの影響で2月下旬から講習会を徐々に延期していますが、福岡県内から、佐賀県や長崎県にも、共同開催が決まっていました。もちろん自粛要請が解除されたら、状況を見ながら、感染対策を行いながら、開催したいと共同開催者の皆さんと話しています。

そして、この度共同開催についての基本的なルールをまとめました。

このHPの《講習会共同開催について》のページの、《共同開催申込フォーム》から申込いただくと、メールで基本ルールをお知らせいたします。

興味がある方はぜひお気軽に申込みください。もちろん開催するかはメールをご覧いただき、質問等していただいてから決めていただけます。

輪が繋がり目標に

一つ一つの縁を大切にしていくと、自然とパートナーとしての信頼関係が築かれていきます。
日々丁寧に誠実に築いていくことが何より大切で、そして幸せなことだと思うんです。
目標は時々チラッと確認する程度に。迷子にならないために時々確認する程度に。9割は目の前の縁を大切に育てることにエネルギーを注ぎたい。

生理が変わる喜びが、生理が楽になる嬉しさが、繋がっていく♪
講習会を始めて2年間で、その輪がどんどん繋がっているから、世界中に繋がってる未来が、私にははっきり見えるんです♪

私のためが、世界のために。SDGsの最後の目標が《パートナーシップ》とは、さすがだな~と感動しました。