読み込み中

経血トレーニングのメリット:ナプキンの使用枚数が減る

経血トレーニングのメリット:ナプキンの使用枚数が減る

ナプキンが汚れない

講習会で驚かれることの1つが「ナプキンが汚れなくなる」と言うことです。皆さん「え!!」と信じられないという反応をされます(笑)

それもそのはず。タンポンを使っている時以外は、ナプキンは経血でしっかり汚れているものです。
*もう少しで漏れるとこだった
*羽付きだと安心だ
*夜は一番大きな夜用じゃないと

トイレで出せるようになると、子宮が経血を溜めるように育ってきます。タラタラ出ていた経血が、ドロッとまとまって出るようになるのです。 まとまって出せるようになると、子宮内で溜まるまで一定時間出ません 

出てくる前に出す

一定時間溜まって、出てくる前にトイレに行って「ふん♪」と出すと、ナプキンが汚れなくなるんです。〈1時間半の法則〉 

つまり垂れ流さない。垂れ流してナプキンを汚すことがなくなるのです。

経血コントロール、そしてそのための経血トレーニングと聞くと、難しそうに聞こえますが、おしっこをトイレで出せている人は、誰にでも出来ます。

 生理のたびにトイレで出すことを意識すれば、感覚が育ち、子宮が育ち、トイレで排泄するのと同じように、当たり前にできるようになります。

汚れないから替えない 

ナプキンが汚れなくなると、パンティーライナーやおりものシートのように、日中に変える必要がなくなります。

*ナプキンの使用量が減る
持ち運ぶ荷物も減る
*ナプキン代も節約できる
*ナプキンごみが減る

経血はナプキンに垂れ流すのが当たり前になっている、現代の生理。すっかり秘めた力になっている本来の女子力。

おしっこをトイレで出すように、経血もトイレで出しましょ♪

幼い頃、トイレトレーニングをしてもらったように、今度は自分で経血トレーニングをしましょ♪

ナプキンが汚れない気持ち良さを味わいましょう♪