読み込み中

経血トレーニングのメリット:おりものがトイレで出るようになる

経血トレーニングのメリット:おりものがトイレで出るようになる

おりものも出せる

前回のブログで 、市販のおりものシートを 布ライナーに替えた体験レポーターのしーちゃんが 『思ったほど、おりものが出なかった』 とお伝えしました 。

おりのもに悩んでて、 おりものシートは必需品になっている女性は、 たくさんいらっしゃいます 。〈そもそもおりものって何?詳細ブログ〉

おりものシートを布ライナーに替えて、 使い捨てナプキンにガーゼをひいて 使い捨て布ナプキンにすると、 おりものは減ってきます 〈使い捨て布ナプキンの作り方ブログ〉

そして経血トレーニングを始めると、おりものも、ふん♪とトイレで出せるようになります

【経血トレーニングのススメ】講習会で、私が経血と同じようにおりものもトイレで出るとお話しすると、参加者の皆さん「なんですと??」となります(笑)

でも今年の初めに、経血トレーニングを始めて4回目で、おりものがトイレで出るようになったとの体験談が届いたんです♪

送ってくれたのは、2018年9月29日に【経血トレーニングのススメ】講習会に参加してくれたやまさん毎回詳細な体験談を送ってくれるやまさんは、それはそれは順調に経血トレーニングを続けています。

2018年の私の衝撃ニュースは「フンフン講座」とそのチャレンジの結果でした。友達に会うと、ついつい「フンフン」の話をしてしまいます。
おりものについて
生理中ではない時も常にトイレでフンフンしているのですが、突如、白濁の鼻水のように、おりものが大量にドバーッと出てきました!こんなの初めてだったのと、その量にビックリしました。その後も毎回ではありませんが、トイレに行った時に、まとまっておりものが出るようになりました。これが「おりものの変化」なのでしょうか?しかも、結構な量だったので、「こんなにたくさん?」と驚きました。
おりものシートの使い方
おりものに特に悩んではいませんでしたが、下着を清潔に保ちたかったので、長年おりものシートを使っています。今も使っていますが、講座受講以降はガーゼを敷いています。使っている理由は、まとめ買いしたのがまだ余ってるから(笑) でも、ここ数ヶ月は1日1枚しか使っていないので、在庫がなくなれば、もういらないかもしれません。
質問です
おりものの量って、こんなに多いもんなのでしょうか?これも個人差の範囲なんですかね?

質問にお答えします

おりものの量は意外と多いですそして私も、同じくらいの量が、同じように出ます。

白濁で鼻水のようなおりものが出たということは、おりものシートにガーゼをひいて使うことで、膣周りの粘膜の出過ぎていた状態が改善され、『本来の新陳代謝で出るおりものに戻った』ということです。

経血トレーニングでふん♪と押し出す力も育ってきたので、本来の白い粘り気のあるおりものが、トイレで出せるようになったんです。

これはやまさんの子宮や膣にとって、とても大きな優しい変化です♪

おりものが出過ぎている状態は、子宮や膣で花粉症が起きているようなもので、粘膜を出し続けるという、本来ならしなくていい余計な仕事を、子宮がさせられている状態です。〈子宮にも花粉症?〉

子宮がさらに整っていく変化を、一緒に楽しみましょう♪